さくら組さんは、卒園に向けて、フォトフレームを作りました。


紙粘土は、まず、こねてこねてこねて・・・。いい柔らかさになったら、フレームにくっつけていきます。





ちぎって・・・丸めて・・・つけて・・・


手が真っ白になるけれども、へっちゃらで作業していきます。






フレームが紙粘土で覆われたら、今度は飾り付け。







とっても小さなお花のビーズと、ガラスタイルのような飾り物。小さくてつまむのも難しいです。





どこに何色をつけていこうか、1つ1つ考えながら粘土の中に埋め込んでいきました。




子どもたちの発想力は、大人が考えもしないようなものへと変化するんですね。


大人の凝り固まった考え方を改めて感じ、柔軟な発想を持たなければと考えさせられました。


できたフォトフレームは、しっかり乾かしてニスで仕上げていきます。

完成した芸術作品はどんなものか。持って帰る日のお楽しみで💓

2歳児さくら🌸組さんがもうすぐ卒園を迎えるため、最後にお別れクッキングをして楽しい思い出づくり。




早速エプロンと三角巾に着替えました。


「エイエイオー」

可愛い姿にキューンとなりますね♡

さっそくクッキングスタート!

卵を「パカ!!」と割ってみました。上手です♡

順番に一人ずつ泡立て器を使ってまぜまぜ。

ちょっと緊張の面持ち。

みんな張り切ってまぜてくれました。


いい感じになってきました。

「おいしくなーれ!」の魔法をかけて…



生地を焼くところも興味津々です。


フライ返しにも挑戦!先生と一緒に出来ました😄

ホットケーキを見つめる視線が熱いです。

焼いている間にトッピングの果物をきりましたー!

「猫の手✊」で切ってくれました。

力が入り思い切りが良すぎて先生達は少しひやひや💦



トッピングを自分でしていると「あれ!かおみたいー😄あははー」

「ほんとだー!顔みたいだねー!」そんな発見も楽しいです。



「おいしいー」いい顔で食べてくれました♡



以下↓面白表情コレクションです。(いつもよりも写真多めです)



夢中で食べてクリームだらけ(笑)


まずはだいすきなイチゴから食べなくちゃ!

一口でほおばりました。



いつもより大きな口です♪


ガブリ!

うっとり✨おいひぃー



みんな美味しかったようで大きいホットケーキをおかわりをし、さらにこの後カレーライスもおかわりをするという👀食欲旺盛なみんなにただただびっくりでした。



みんなの幸せそうな表情にこちらもうれしくなりました。


最後のクッキングは大成功でした♪

Copyright はるにれ保育園. All rights reserved.