ぬきうち🔥

昨日は月に一回の避難訓練。地震の後に火事になった設定で行いました。


「逃げるよーー!」という保育士の言葉を聞くと素早く静かに玄関前に集合。


目的地に向かうまでの間、誰一人お話をすることもなく、小走り🏃で逃げました。


科学大学高校まで避難して「お・は・し・も」のペープサートを見ながら先生の話しを真剣に聞いています。

日々の積み重ねというのは本当に大事ですね。




2歳児さんは公園に向かう途中「ユレユレだったもんねー」と友だち同士で会話をしていました。


葉っぱがたくさん落ちていました。鬼の角にして「待てー。」となりきっておいかけっこを楽しみました。

「見つけた👀!」

「ヨイショ!」

タイヤとタイヤの隙間にドキドキ。



今までは保育士の手をがっしりつかんで渡っていましたが、保育士の励ましによって

初めて一人で渡ることが出来ました👏


出来たことは、子ども達の自信につながりますね✨


遊具で遊んでいてもしっかりルールを守ります。

木の実を見つけて『おんなじだね~😄』と見せあいっこ。



秋を感じるお散歩となりました♪